レジでの接客って、ほとんどパターン化されているからお客様と会話することはそれほど多くありません。

でも、日本人にとっては当たり前のレジの会計でも、日本での滞在期間が短い外国人にとっては、けっこう緊張する瞬間だったりします。

日本語で何か聞かれたらどうしよう?」って思いますからね。

それに、接客する側にとっても、外国人のお客様にスムーズに対応したいものです。

そこで今回は、会計のときにレジの接客で役立つ英会話フレーズを紹介します

レジでの接客英会話

レジでの会計に役立つ接客英会話フレーズ

アキラアキラ

ヒロミちゃん。外国人のお客さんがレジで支払いされるとき、きちんと英語で対応できているかい?

ヒロミ.ヒロミ.

ドキッ!まあ~ボチボチですね~(ゴニョ・ゴニョ・・・)

本当を言うと、無言で押し通しています(汗)。だって、どうせ日本語を理解してくれないし、英会話には自信がないし・・・

何も言わなくても理解してくれてるみたいだから、何も言わなくてもいいんじゃないですか?

アキラアキラ

やっぱりきちんと接客できていないみたいだね。

確かにレジで支払いをするときは、特に何も言わなくてもだいたい分かるけど、お客さんの立場で考えると、店員がむっつり黙っているというのは気持ちのいいものじゃないよね。

それに、お客さんの方だって、言いたいことがあるけど英語しか話せないから、あきらめて黙っているだけかもしれないしね。

ヒロミ.ヒロミ.

確かにそうですね。それじゃあ、レジの英会話で役に立つ接客英語を教えてもらえますか?

アキラアキラ

もちろんだよ。会計のときによく使う接客英会話パターンを紹介するね。

Do you have our point card?(ドゥー・ユー・ハヴ・アワー・ポイント・カード)

「ポイントカードはお持ちですか?」

Do you need a plastic bag?(ドゥー・ユー・ニード・ァ・プラスティック・バッグ)

「レジ袋は必要ですか?」

または

Would you like a plastic bag?(ウッジュー・ライク・ァ・プラスティック・バッグ)

「レジ袋をご用意してもよろしいでしょうか?」

There’s a charge for plastic carrier bags.(ゼアーズ・ァ・チャージ・フォー・プラスティック・キャリアー・バッグス)

「レジ袋は有料です。」

※「plastic bag」と「plastic carrier bag」は同じ意味です。

We charge 2 yen for plastic carrier bags. Is that OK?(ウィ・チャージ・ツー・エン・フォー・プラスティック・キャリアー・バッグス。イズ・ザット・オーケー)

「レジ袋は2円ですがよろしいですか?」

We will deduct 2 yen if you don’t require plastic carrier bags.(ウィ・ウィル・ディダクト・ツー・エン・イフ・ユー・ドント・リクワイヤ・プラスティック・キャリアー・バッグス)

「レジ袋が不要な場合は、2円値引きさせていただきます。」

It will be 1280 yen.(イトゥル・ビー・ワン・サウザンド・ツーハンドレッド・エイティー・エン)

「お会計は1280円です。」

I will get the change from 1300 yen.(アイ・ウィル・ゲット・ザ・チェンジ・フロム・ワン・サウザンド・アンド・スリー・ハンドレッド・エン)

「1300円お預かりいたします。」

Here is your change of 20 yen.(ヒヤー・イズ・ユア・チェンジ・オヴ・トゥエンティー・エン)

「20円、お返しいたします。」

I took 1280 yen. Thank you.(アイ・トゥック・ワン・サウザンド・ツーハンドレッド・エイティー・エン。サンキュー)

「1280円、ちょうどいただきます。ありがとうございます。」

支払いを現金でするかクレジットカードでするかを確認したいときは、「支払いは現金決済かクレジットカード決済かを確認するには?」を参考にするといいよ。

ヒロミ.ヒロミ.

ありがとうございます。明日からさっそく使ってみます。

今日の接客英語ポイント

アキラから説明があった接客英語フレーズを声に出してしっかり練習しておきましょう。

練習するときのポイントは、

  1. 大きな声を出して練習すること。
  2. 外国人に話しかけているつもりで練習すること。
  3. 英文を見なくても言えるまで繰り返すこと。

です。きっと役に立つので頑張ってください。

オーディオを聞いて発音を練習しよう!

再生ボタンを押すと、今日の接客英語フレーズをオーディオで聞くことができます。声に出して練習しておくと、実際に使うときにパッと出てくるようになりますよ。

▼音声を聞く場合はこちら。


▼動画を見る場合はこちら。



接客英語をもっと学びませんか?

当ブログに新しい記事を追加したときにメールでお知らせします。無料です。以下のフォームからお申し込みください。


メールアドレス:

 

メール通知が必要なくなれば、いつでも解除できるのでご安心ください。

LINEで接客英語.comの更新を受け取る

新しい接客英語フレーズをブログで紹介したときにLINEでお知らせします。

今スマホで見ている場合は、以下をクリックすると2クリックで簡単に登録できます。

友だち追加数

今パソコンで見ている場合は、スマホでLINEを開いて「@wdp4782k」をID検索してください(@をお忘れなく!)