接客業をしていると「~はいかがですか?」とお客様に聞くことが頻繁にありますよね。

「飲み物はいかがですか?」、「おかわりはいかがですか?」、「こちらの色はいかがですか?」など、とにかくよく使います。

そこで今回、接客英語.comでは、接客の現場で「~はいかがですか?」をどのように英語で言えばいいかをお話しします

いかがですかは英語で

「いかがですか?」と言うための簡単英語フレーズ5選

アキラアキラ

今日は、接客業で定番フレーズ「~はいかがですか?」は、接客英語でどういえばいいか、5種類の言い方を紹介します。

使い方は簡単なので、ぜひ今日から使ってみてね。

Would you like~?

「Would you like~?」は、「~はいかがですか(ほしいですか)」という意味です。「like」の後ろに名詞を置くだけで、いろんな場面で応用できます。

Would you like a drink after the meal?

(ウッジュー・ライク・ア・ドリンク・アフター・ザ・ミール)

「食後にお飲み物はいかがでしょうか。」

飲食店で働いているなら、このひと言を使ってみましょう。コーヒーか何かを注文してもらえるかもしれません。

Would you like more bread or some rice?

(ウッジュー・ライク・モアー・ブレッド・オアー・サム・ライス)

「パン・ライスのおかわりはいかがですか。」

How was/is ~?

「How is/was~?」は、「~はどうですか/どうでしたか」と意見を聞く意味の表現です。「is/was」のの後ろに名詞を置くだけで、いろんな文で応用できます。

How was the meal?

(ハウ・ワズ・ザ・ミール)

「お料理の味はいかがでしたか。」

How about ~?

「How about ~?」は、物事を提案したり誘ったりするときに使います。

How about + 名詞?
How about + 動詞ing?

の形で使います。

たとえば、ある服に合う別の商品を勧めるときは、以下のように言えます。

How about this one?

(ハウ・アバウト・ズィス・ワン)

「こちらに合わせてみてはいかがでしょう?」

また、お客さんが探している商品がなかったときは、以下のように言って別の商品をおすすめしてはどうでしょうか?

We have a similar type of product here. How about this one?

(ウィ・ハヴ・ア・スィミラー・タイプ・オヴ・プロダクト・ヒヤー。ハウ・アバウト・ズィス・ワン)

「こちらに同じタイプの商品がありますが、こちらではいかがですか?」

How do you like ~?

「How do you like ~?」は、「~をどう思いますか?」、「~を気に入りましたか?」と意見を聞くときに使います。

How do you like this color?

(ハウ・ドゥー・ユー・ライク・ズィス・カラー)

「この色はいかがですか。」

Is ~ OK ~?

「Is ~ OK ~?」は、直訳すると「~は大丈夫ですか?」という意味があり、「これで大丈夫?」と確認するときに便利です。

Is the temperature OK in our restaurant?

(イズ・ザ・テンプリチャー・オーケー・イン・アワー・レストラン)

「店内の温度はいかがですか。」

今日の接客英語ポイント

「いかがですか?」は接客で定番の表現なので、覚えておいたら必ず役に立ちます。

「How about~?」「Would you like~?」のようにお決まりパターンを覚えておいて、後は単語を入れ替えるだけなので、ぜひ活用してください。

続けてこの記事も読もう




接客英語をもっと学びませんか?

当ブログに新しい記事を追加したときにメールでお知らせします。無料です。以下のフォームからお申し込みください。


メールアドレス:

 

メール通知が必要なくなれば、いつでも解除できるのでご安心ください。

LINEで接客英語.comの更新を受け取る

新しい接客英語フレーズをブログで紹介したときにLINEでお知らせします。

今スマホで見ている場合は、以下をクリックすると2クリックで簡単に登録できます。

友だち追加数

今パソコンで見ている場合は、スマホでLINEを開いて「@wdp4782k」をID検索してください(@をお忘れなく!)