アパレル店で役立つ接客英語|支払いを促すときに使えるフレーズ5点

アパレル店で使える接客英語
アパレルショップでの支払い

お店に外国人が入ってきたときに「話しかけられたらどうしよう」と不安になっていませんか?英語でどう接客すればいいか困ってしまいますよね。今日は「サイズはいかがですか?」「お会計になさいますか?」などアパレル店で接客するときに役立つ英語フレーズを紹介します。

手荷物の一時お預かりサービスをおすすめする接客英語フレーズ

いろいろなお店で使える接客英語
一時的に荷物を預かる

デパートなどで買い物をしているとき手荷物が多いと、疲れてしまって「もう帰ろう」と思いますよね。そうなるとお店としては機会損失になるので、「荷物をお預かりしましょうか?」と確認する接客英語フレーズを紹介します。お客様に思い切り買い物を楽しんでいただき売り上げアップにつなげてください。

ポイントカードを作るときに暗証番号を書いてもらう英語フレーズは?

いろいろなお店で使える接客英語
ポイントカードの暗証番号

ポイントカードの申し込み用紙に暗証番号を記入してもらうときの英語フレーズを紹介します。ポイントカードは、リピーターになってもらう戦略として効果的です。日本に住んでいる外国人にも、ぜひポイントカードを渡してリピーターになってもらいたいですね。

串カツの「二度漬け禁止」は英語で?そのまま使えるポップもどうぞ

飲食店で使える接客英語
二度づけ禁止は英語で

串カツ屋でソースの「二度づけ禁止」を英語でどう言えばいいかまとめました。外国人に二度漬け禁止を説明するのは、英語がかなり得意な人でなければ難しいと思います。そこで「二度漬け禁止」を英語で説明するポップ(ダウンロード版)をプレゼントします。

「おかわりはいかがですか」の接客英語13選!大食漢でもこれで満足

飲食店で使える接客英語
「おかわりはいかがですか」は英語で

飲食店で「おかわりはいかがですか」と言う接客英語フレーズなど13個紹介します。外国人は日本人よりたくさん飲食するので、飲み物やパン・ライスのおかわりをおすすめすると喜ばれます。特におかわり無料の場合は、遠慮なくおすすめしたいですね。

ページの先頭へ