飲食店では、パンやライス、飲み物はおかわり自由というお店がありますよね。

日本人ならメニューを見ればそのことが分かるので、自分から「おかわりください」と言ってきますが、日本語のメニューを読めない外国人は、気づかないかもしれません。

そういうときは、店員の方から「おかわりはいかがですか」と英語で言ってあげましょう。

日本のレストランは、外国人にとっては量が少ない場合が多いので、おかわりできることが分かると喜ばれます。

「おかわりはいかがですか」は英語で?

「おかわりはいかがですか」は英語で

外国人客に、料理や飲み物のおかわりをすすめる接客英語フレーズを紹介します。

外国人は日本人よりずっとたくさん食べるので、物足りなさそうな様子が見えたら、遠慮せずに聞いてみるといいですよ。

飲み物のおかわりをすすめる接客英語フレーズ

Would you like another drink?

(ウッジュー・ライク・アナザー・ドリンク)

別の飲み物をご用意しましょうか(お飲み物のグラスが空になっていた際)。

Would you like to refill your coffee?

(ウッジュー・ライク・トゥー・リフィル・ユア・カフィー)

コーヒーのおかわりはいかがでしょうか。

Would you like some more coffee?

(ウッジュー・ライク・サム・モア・カフィー)

もう少しコーヒーはいかがですか。

Would you like another cup of coffee?

(ウッジュー・ライク・アナザー・カップ・オヴ・カフィー)

コーヒーをもう1杯いかがですか。

Would you like more tea?

(ウッジュー・ライク・モア・ティー)

お茶のおかわりはいかがでしょうか。

Would you like another glass of water?

(ウッジュー・ライク・アナザー・グラス・オヴ・ウォーター)

お水のおかわりはいかがですか。

Would you like a refill?”

(ウッジュー・ライク・ア・リフィル)

飲み物のおかわりはいかがですか。

Would you like another drink?

(ウッジュー・ライク・アナザー・ドリンク)

追加のお飲み物はいかがですか?

ナオコナオコ

同じことを言うにも、いろいろな言い方があるけど、どれを使えばいいんですか?

アキラ.アキラ.

言い回しはいろいろあるけど、同じような意味だから言いやすい接客英語フレーズを選べばどれでもいいよ。

パンやライスのおかわりをすすめる接客英語フレーズ

パンの盛り合わせ

Would you like more bread or some rice?

(ウッジュー・ライク・モア・ブレッド・オアー・サム・ライス)

パン・ライスのおかわりはいかがですか。

Would you like another piece of bread?

(ウッジュー・ライク・アナザー・ピース・オヴ・ブレッド)

パンのおかわりはよろしいですか。

Would you like some more rice?

(ウッジュー・ライク・サム・モア・ライス)

ご飯のおかわりはいかがですか?

何にでも使える英語フレーズ

Would you like some more?

(ウッジュー・ライク・サム・モア)

もっといかがですか。

無料であることを伝える英語フレーズ

You can have another one for free if you like.

(ユー・キャン・ハヴ・アナザー・ワン・フォー・フリー・イフ・ユー・ライク)

よろしければ、無料でおかわりいただけます。

今日の接客英語ポイント

お客さんが食べ足りなさそうな顔をしていたら、勇気を出して「おかわりはいかがですか」と言ってみましょう。

要らなければ「No, thanks. / No, thank you.」のように答えてくれるので、すぐに分かるはずです。

接客英語をもっと学びませんか?

当ブログに新しい記事を追加したときにメールでお知らせします。無料です。以下のフォームからお申し込みください。


メールアドレス:

 

メール通知が必要なくなれば、いつでも解除できるのでご安心ください。

LINEで接客英語.comの更新を受け取る

新しい接客英語フレーズをブログで紹介したときにLINEでお知らせします。

今スマホで見ている場合は、以下をクリックすると2クリックで簡単に登録できます。

友だち追加数

今パソコンで見ている場合は、スマホでLINEを開いて「@wdp4782k」をID検索してください(@をお忘れなく!)