以前の記事「レストラン・居酒屋で「飲み放題」は英語で?」で、飲み放題は接客英語でどう説明すればいいかを説明しました。

飲み放題」というシステムは欧米にはないので、レストランでも居酒屋でも、外国人客との間でトラブルになることが多いみたいです。

うっかり「Free drink(フリー・ドリンク)」などと言ってしまったら、「ドリンクは無料なのか!」と勘違いされて面倒なことになります。

どうやら「飲み放題」というのは、レストラン・居酒屋などの飲食店を経営する人にとって悩みの種のようですね。

そこで、外国人観光客との間でトラブルを回避するために、前もってメニューやポップに「飲み放題」とは何かを説明する文章を接客英語で記載しておくことをおすすめします

飲み放題を説明する接客英語をメニューに記載する

レストランの接客英語。「飲み放題」の説明をメニューに記載しよう

ナオコナオコ

アキラさん。レストランや居酒屋の飲み放題って、外国人にはすごく分かりにくいみたいですね。

前に飲み放題を説明する接客英語を教えてもらいましたが、なかなか外国人のお客さんに理解してもらえなくて悩みの種になっているようですよ。

アキラ.アキラ.

なるほど。口で説明してもなかなか理解してもらえないなら、最初からメニューやポップに説明を英語で記載しておいた方がいいね。

詳しい説明を書いておくと誤解されることが減るし、苦手な接客英語で説明しなくてもいいのでストレスが減るだろうしね。

口で説明することはもちろん大切だけど、説明しなくても理解できるように準備しておくのも接客では大切だからね。

ナオコナオコ

そうですね。ぜひ教えてください。

アキラ.アキラ.

それじゃあ、以下のようにメニューやポップに書いておくといいよ。

<日本語>

飲み放題とは?

xxx円をお支払いいただくと、xx分間は飲み放題メニューに記載のドリンクを自由におかわりいただけます。
飲み放題のルールは、

1.グラスを飲み干してから次のドリンクをご注文ください(飲み残しをしないでくささい)。
2.全員が飲み放題をご注文ください。
3.制限時間の xxx 分前にラストオーダーをおうかがいします。

<英語>

What is Nomihodai?

You pay xxx yen first then you can drink as much as you want from the Nomihodai menu for xx minutes.

Rules of Nomihodai

1. Please order another drink after finishing the current glass. (Please do not leave a drink unfinished.)
2. Please order Nomihodai for everyone in your group.
3. We’ll take the last order xxx minutes before the finishing time.

お店によって飲み放題のシステムは違うと思うけど、これくらい伝えておけばトラブルは避けられるんじゃないかな。あと、料金と制限時間はお店によって違うから書き換えて使ってね。

ナオコナオコ

ありがとうございます。さっそくクライアントの居酒屋で使ってみます!

今日の接客英語ポイント

飲み放題について口で説明するのはストレスになるし、誤解されると面倒なトラブルになることもあるので、最初からメニューやポップなどに英語で説明を載せておきましょう。

接客英語をもっと学びませんか?

当ブログに新しい記事を追加したときにメールでお知らせします。無料です。以下のフォームからお申し込みください。


メールアドレス:

 

メール通知が必要なくなれば、いつでも解除できるのでご安心ください。

LINEで接客英語.comの更新を受け取る

新しい接客英語フレーズをブログで紹介したときにLINEでお知らせします。

今スマホで見ている場合は、以下をクリックすると2クリックで簡単に登録できます。

友だち追加数

今パソコンで見ている場合は、スマホでLINEを開いて「@wdp4782k」をID検索してください(@をお忘れなく!)